ドラム式 vs. コインランドリー

ミニマリストがおすすめする家電にドラム式洗濯乾燥機があります。
でも、物を持たないという意味では、コインランドリーが一番よさそうです。
ドラム式とコインランドリーを比べて結果、コインランドリーはコスパ的にありえないと気づいたのでメモします。
 
自宅に近いコインランドリーの価格をみてみると、1回1000円とかなり高いです。
なるべく溜め込む方針になりそうです。
 
洗濯頻度ごとに毎年の費用をシミュレーションしてみました。
1週間に1回の頻度で、5年目になると26万円かかるようです。
2週間に1回という頻度にしても、5年目では13万円かかるようです。
累計週に1回2週に1回
1年目5200026000
2年目10400052000
3年目15600078000
4年目208000104000
5年目260000130000
 
さて、ドラム式ですがおよそ17万円ほどします。
ドラム式ですがおそらく10年くらいはつかえるでしょう。
水道代や電気代は無視します。
圧倒的にコインランドリーは高コストであることがわかりました。
 
加えてコインランドリーには自由が効かない欠点があります。
溜め込んだ大量の洗濯物をコインランドリーに持っていく、持って変える必要があります。
洗濯機がすべて使用中で待たされるかもしれません。
 
 
🔝