単管パイプでマンション室内に懸垂マシンをDIY

懸垂マシンを単管パイプでDIYしました。
単管パイプを選んだ理由は、たとえ懸垂マシンが要らなくなっても、分解して新たなものづくりができるためです。
 
イメージを含まらせるために、Blender で完成イメージをつくりました。
部屋においたときのサイズ感もつかめます。
 
必要な材料はすべてコメリドットコムで集めました。
単管パイプは重いので、配送におまかせ。
 
素手では組み立ての効率は悪いです。
今後も単管パイプでものづくりする計画があったので工具を揃えました。
ラチェットレンチは必須です。
 
グリップの長さを計算して設計したので、様々な体勢でトレーニングができる懸垂マシンができました。
ワイドグリップでの懸垂
斜め懸垂
ナローグリップでの懸垂
腕立て
ディップス
🔝