ステッパーをしながらのテレワークを1年間した感想

2020年5月にステッパーを購入して1年経過してのレビューします。
テレワークの間はずっとステッパーの上で立ったり、歩いたりしています。
 
平均すれば毎日1万歩できています。
足首にスマートウォッチを装着することで、ステッパーでの歩数が計測できています。
歩数を可視化することで、ステッパーを踏むモチベーションを高めています。
 
1年使用しても、ステッパーの動きはなめらかなままです。
 
ステッパーで足踏みをしながらタイピングができるようになりました。
キーボードにリストレストを導入することで、手を安定させています。
ステッパーで脚を踏み込むと同時に、キーボードのキーを打ち込むと、リズミカルにタイピングできることに気づきました。
タイピングを早くするために、ステッパーの足踏みは小刻みではやくなりました。
🔝